マシニングにおいて段取りの工程や工数を短縮する方法はありますか?

マシニング加工において段取りの工程や工数を短縮する方法はいくつかあります。

1つ目はワークを磁力によって固定するマグネットチャックを使用することです。通常はバイスを使用して固定することが多いのですが、マグネットチャックを使用することで工程や工数を1/2に短縮することができます。

2つ目はワークの自動芯出し機能を使用することです。通常ではインジケータを用いて芯出しをするのですが、自動芯出し機能があることで別作業を行う時間ができ、芯出し作業約5分の短縮を可能にします。v56i、a71、v33iといったマシニングセンタに搭載されています。

>>>当社の保有設備はこちら

Copyright© 精密部品加工センター.com , 2021 All Rights Reserved.