超精密加工機 ULG-100D

精密部品加工センター.comでは、こちらの超精密加工機 ULG-100Dを用いることで、光学用の超精密金型の加工をしております。
超精密加工用の恒温室環境を整えることで、ホログラム光学素子用の金型などナノレベルの金型製造をしております。
こちらの超精密加工機は、連続した長時間の加工においても位置誤差がほとんど発生しない点が大きな特徴です。
これは、独自の空気静圧スピンドルやV-Vころがり案内によるものです。
そのため、ナノ領域の面精度が要求され、かつ加工時間が長くなる超精密領域での加工においても、安定して高パフォーマンスを達成することができます。


Copyright© 精密部品加工センター.com , 2020 All Rights Reserved.