精密部品加⼯センター.com がお客様に選ばれる "4つの理由"

3ナノ加工にも対応した社内超精密加工技術

一般公差の加工は当然のこと、ミクロン・ナノレベルにも対応した超精密加工技術

精密部品加工センター.comでは、金型部品や装置部品等の一般公差加工はもちろんのこと、ミクロン・ナノレベルの精密・超精密加工にも対応しております。
当社はプラスチック用の精密金型製造を得意としており、そこで培った技術やノウハウを活かして、ホログラム光学素子用金型などの超精密加工にも対応しております。
国内屈指の超精密加工機をそろえており、また恒温室や3次元測定機も完備することで、高精度な精密・超精密加工を実現する環境を整えております。

超精密加工機

精密部品加工センター.comでは、超精密加工機を2台有しており、ホログラム光学素子用金型や超精密金型の製造のために用いております。
詳細はこちら

超精密3次元計測機

精密部品加工センター.comでは、こちらの超精密3次元測定器を用いて、超精密金型等の精密計測を行っています。
詳細はこちら

恒温室による加工環境整備

精度が非常に厳しい光学レンズ金型や加工が困難な超精密微細部品を製作するためには、温度や湿気などのわずかな環境変化にも気を配った加工環境の整備が必須となります。精密部品加工センター.comでは、恒温室を完備することで、安定した精度での超精密加工が可能な体制を整えております。

産学連携による開発・研究

精密部品加工センター.comでは、独立行政法人中小機構や全国の有名大学とともに、超精密加工に関する研究も行っております。産学連携によって、当社だけでは成しえない技術開発を行い、そのノウハウを日々積み重ねております。

Copyright© 精密部品加工センター.com , 2020 All Rights Reserved.