精密部品加⼯センター.com がお客様に選ばれる "4つの理由"

1国内外との強固なネットワーク体制

燕三条・大田区などの世界的に有名な加工集積地とのネットワークによる加工体制

精密部品加工センター.comでは、本社工場のある川崎市にとどまらず、新潟や中国、フィリピンにも工場を持ち、グローバルな生産体制を築いております。
また当社工場にとどまらず、大田区や燕三条など、国内でも有数の加工集積地に幅広い加工ネットワークを築いております。
そのため当社にお任せいただけましたら、あらゆるネットワークを駆使して製品加工に対応してまいります。
「こんな加工がしたい、でもどこの会社ならできるかわからない…。」そういった加工にもお応えいたしますので、まずは精密部品加工センター.comまでご相談下さい。

国内2拠点、海外4拠点の工場・拠点

精密部品加工センター.comを運営する株式会社長津製作所では、国内に2つ、海外に4つの工場・拠点を有しており、日本国内にとどまらないグローバルな生産体制を築いております。本社工場のある川崎市を中心に、新潟や中国でも金型製造・部品加工を行っております。

国内の有名な加工集積地とのネットワーク

当社では、合計6つの工場・拠点にとどまらず、国内でも有数の加工集積地とのネットワークを築いております。具体的には、本社工場から近い大田区、新潟工場から近い燕三条にて、多くのパートナー企業を有しております。これらの加工ネットワークを駆使することで、どこの会社ならできるかわからないような部品加工にも対応いたします。

中国からの海外調達、コストダウン体制

精密部品加工センター.comを運営する株式会社長津製作所では、中国にも2つの工場を有しており、現地での材料調達、部品加工にも対応しております。グローバル化が進む大手メーカーも、現在は輸送コストを削減するために現地での部品・金型の調達を行っております。そのため当社もその流れを汲み取り、中国現地での調達・加工を行うことで、お客様に対するコストダウンを実現しております。

東南アジアでの加工にも対応

さらに当社は2017年よりフィリピンにも進出し、東南アジアでの部品加工にも対応しております。中国一極集中を避けるべく、また日本以外にも生産拠点を作ることで、よりグローバルに当社の製品を発信できるような体制を構築しております。

Copyright© 精密部品加工センター.com , 2020 All Rights Reserved.