シャフトとは、産業機械や自動車部品のエンジン回りに多く使われる回転する部品で回転や直動によって動力を伝達するものと、構造物として応力を受け止めるものがあります。シャフトの形状は直線状に限らず、クランク状に折れ曲がったものや、ジョイントを介して斜め方向に偏心しているものと様々な形状がございますが、どのシャフトにも共通するのがシャフトは軸の役割を担いますので、全ての軸の中心が揃っていなければなりません。シャフトに求められる機能としてねじれ強度、圧縮強度などが高いことが重要です。当社で製作可能なサイズとしては最大300ミリまで対応可能です。

>>偏心シャフト①の詳細はこちら

>>偏心シャフト②の詳細はこちら

Copyright© 精密部品加工センター.com|精密加⼯から特注治⼯具製作までフルサポート , 2021 All Rights Reserved.