funai-soken

ノズル

ノズルの複合加工におけるメリット・ポイントとは?

ノズルとは? ノズルとは、先端から液体・気体・粉体を噴出する部品で、大きく①エアノズル、②スプレーノズル、③アジャストホースの3種類に分類されています。それぞれの用途としては①エアーノズルは配管の先端 ...

シリンダ

シリンダの複合加工におけるメリット・ポイントとは?

シリンダとは? シリンダとは、空圧や油圧などの駆動源から供給される圧力をパスカルの原理を利用したシリンダ内の機構により、推力を得ると同時に増幅させる機器です。その増幅させた推力により、生産設備の駆動部 ...

インペラ

インぺラの複合加工におけるメリット・ポイントとは?

インペラとは? インペラとは、渦巻きポンプや遠心ポンプなどの様々なポンプやファンなどの中心で用いられている主軸に固定されて主軸と一体で回転する羽根車のことです。羽根車が回転することにより、ポンプの周囲 ...

バルブ

バルブの複合加工におけるメリット・ポイントとは?

バルブとは? バルブとは、JISの規格によると「流体を通したり、止めたり、制御したりするため、流路を開閉することができる可動機構をもつ機器の総称」とされています。バルブには多くの種類があり、一般的には ...

ピン⑤

複雑形状ピンの複合加工におけるポイントとは?

複雑形状ピンとは? ピンとは、金属部品同士を結合させるために使用する留め金のことを呼び、2つ以上の部材や部品の締結、部品の位置を決める、あるいは、ねじ等の回り止めなどの目的で使われます。ピンの種類とし ...

リークテスト用治具②

試験片・テストピースの複合加工におけるポイントとは?

試験片・テストピースとは? 試験片とは、研究開発、評価などで機械的性質や材料の強度を評価する試験に用いる金属・樹脂片です。当社では①引張試験片、②燃焼試験片、③平面試験片の3種類の試験片の製作実勢機が ...

スピンドルを複合加工する際のポイントとは?

スピンドルとは? スピンドルとは、軸の端に回転対象物を付け、精度の高い回転運動を伝えるための円柱部品のことで、旋盤加工機・フライス盤・円筒研削盤・平面研削盤などの工作機械で使用されます。スピンドルはこ ...

メインプレート(検査治具部品)

治具を複合加工する際のポイントとは?

治具とは? 治具とは、部品の加工や組み立てをする際に、部品を固定し工具や作業位置を指示・案内し、加工にずれが生じないようにするための器具のことです。主に機械加工や溶接加工をする際に用いられることが多く ...

シャフトの複合加工におけるポイントとは?

シャフトとは? シャフトとは、産業機械や自動車部品のエンジン回りに多く使われる回転する部品で回転や直動によって動力を伝達するものと、構造物として応力を受け止めるものがあります。シャフトの形状は直線状に ...

ピンゲージの複合加工におけるポイントとは?

ピンゲージとは? ピンゲージとは、穴の内径を測るためのゲージです。リングゲージは測定機器の中でも特に外径部品の寸法公差を測定するために用いられますが、ピンゲージは円筒形状のプラスチックの内径測定に使わ ...

Copyright© 精密部品加工センター.com|精密加⼯から特注治⼯具製作までフルサポート , 2022 All Rights Reserved.