マシニングセンタにはどのような種類がありますか?

マシニングセンタには縦型マシニングセンタ、縦横マシニングセンタ、門型マシニング、5軸マシニングなどの種類があります。

>>>【よくある質問】縦型マシニングセンタとは何ですか?はこちら
>>>【よくある質問】横型マシニングセンタとは何ですか?はこちら

その他にも自動化を実現するワークチェンジャーやパレットチェンジャーが搭載されている種類や、ロボット付きの種類もあります。

軸数による分類としては、3,4,5の軸があります。
3軸:ワークを固定して加工をするため、一定の向きでしか加工することができません。
4軸:回転軸が1軸増えるため、その回転方向で加工軸が増えます。
5軸:回転軸が3軸から2軸増えるため、取り付け面以外の面に関しては、工具が干渉しなければ加工することができます。

Copyright© 精密部品加工センター.com , 2021 All Rights Reserved.