マシニングセンタのデメリットについて教えてください

マシニングセンタのデメリットとしては、旋盤と比較した際に真円度が劣るということが挙げられます。高速回転による加工のため発熱があり同軸度が旋盤にと比較をして劣ってしまします。真円度に誤差が生じることで主軸がブレ、エネルギーロスや加工品の精度不良に繋がります。

また、ワイヤーカットと比較をした場合、深い物は加工できないということがデメリットとして挙げられます。またマシニング加工は直接加工のため、工具摩耗が発生してしまいます。そのため、厚みがあるワークの加工は難しくなります。

Copyright© 精密部品加工センター.com , 2021 All Rights Reserved.